革ジャケットのリサイクル

カバンのお客様から「このジャケット何かにならんかねえ・・・」と相談を受け預かっていたんやけど、巾着くらいにしか出来ないかなあと、とりあえず解体作業をした!

 

衣料用のシープスキンやから柔らかくて肌触りが良い(^^)

 

でも、ジャケット用に裁断して縫っているからなかなか真四角の形がとれへんのよね・・・

 

とりあえず巾着を一つ作るつもりで何とか必要な革は切り出したけど、はてさて・・・・

 

裏にはキルティングの綿が付いてるし、取ろうとするとキルティングの縫い目を解かないといかんしなあ・・・・悩むこと数日

はい!出来ました(^^)

形は巾着の大きさですが、母の帯〆を肩紐につかってポシェットに仕上げましたが・・・・・どうでしょうか

 

赤い革のボタンがアクセントなんやけどなあ、ベタか(^_^;)

 

こういうお任せの仕事って悩むけど面白いわ

 

依頼者に“へえ・・・意外な物になったねえ”って言ってもらえたらしめたものなんやけどな