革いろいろ

先日、東京の革屋さんへ行ってきたんじゃけど、特にイタリアンレザーを探しに行ってきたんよ

 

革屋さんってたくさんあって、その中から希望の革を探すのは大変なんじゃけどね

 

革屋さんごとに特徴があるんじゃけど、今回はイタリアンレザーに絞って見て来たよ

 

国産の革でも近い色があるんじゃけど、並べると微妙に違うんよね(^^;)

 

当然じゃけど、お値段もかなり高い(>_<)

 

そもそも、髭じいが革を好きなのはクタクタになって味が出るところなんじゃけど、女性はちょっと違うんじゃって事に最近気がついた・・・もっと早く気がつけよ!ってことよねえ

 

それに柔らかい革が良い革だとほとんどの方が思っていることも以外じゃったわ

 

でも、手縫いするにはあんまり柔らかい革は難しいんよ、例えをあげれば衣類を作るときに薄い絹と暑いウール地の縫い方は全然違うじゃろ?

 

それと一緒で革も柔らかい革は手縫いするにはとても難しいんよ、簡単に言うと柔らかい革は手縫いすると痙りやすいんよ

 

それでも、良い革があれば挑戦してみたい(^_^)

今回、特にこの革が気に入った

 

シボ(こまかい皺)が入っていて色も良い感じなんじゃけど、簡単に試作を作れるほど安く無いのが悩みどころじゃわ(>_<)

 

以前からホームページに革見本の画像を出した方が良いって意見を頂いているんじゃけど、パソコンで微妙な色が出てるんじゃろうか疑問に思うところもあって未だに出してないんじゃけどねえ・・・・・・これは早急に結論を出さにゃね