携帯ポーチ完成!

色違いで三つの携帯ポーチ完成!

 

毎日かばん作っているのに、最近、知らないことが多いと感じることがある

 

それはお客様のニーズだったりプロテクニックだったりするんじゃけど

 

かばん作りをやり始めた頃は“自分の作りたい物を作ろう”と思っていたけど、最近、それだけでは駄目なんやと感じ始めたんよ

 

知らないことがお多いから怖い物知らずで出来てるとも言えるんじゃろうけど・・・・

 

そんな事を考えながら今日も工房に居ます

たたむとこんな感じです(^o^)

 

何時もかばんを縫う時、お客様がかばんを提げている所を想像しながら縫ってるけど、時々不安になるときもある

 

先日、某国営放送の番組で“プロフェッショナルの流儀”っていう番組だったかなあ(^^;)

よく見るのに番組名があやふやじゃわ

 

この間は有名なクリーニング屋さんのお話でした

 

かなりその業界の中では有名なお店で全て手作業で処理され、超高級品のクリーニングを一つ一つ本当に丁寧にクリーニングされていましたが、店主の言葉に「お客様は納得はされているけど、感動はされていない・・・」と日々思いながら仕事をされてきたと・・・・

 

私は到底お客様に感動して頂けるような商品が未だ出来てはいないと思っていますが、お客様に感動して頂ける物が作れるようになるにはまだまだ足りないものが多すぎると感じる今日この頃です

 

かばんの事でお気づきの事やご意見頂けると嬉しいですm(_ _)m