忘れられていくもの・・・

毎日のウォーキング途中、ストレッチをする集会所の広場奥にある遊具

 

このジャングルジムで子供が遊んだのは何年前なんじゃろうか・・・・

 

回りに植えてある桜の木も大きくなり遊具に覆い被さるように大きくなっている

 

日本全体の人口が減りつつあるから仕方が無いんじやろうけど、この島も超が付くほどの高齢化と人口の減少に歯止めがかからない(>_<)

この遊具がある地区には、この遊具を必要とする子供は居ないんよね・・・

 

しか~し、髭じいの工房の近くにはここ数年ちびっ子が少し居るんよ(^o^)

 

某高専の官舎が目の前にあり、その官舎にお子さんが数名居て、時折ちびっ子達の声が聞こえてくるんじゃけど

 

幼稚園から帰ってくると、時々、工房へ「ただいま~」と言って立ち寄ってくれる(^_^)

 

「お帰り~」と言いながらあめ玉の用意!

 

最近のちびっ子は行儀が良くて必ず一個だけあめ玉をとると「ありがとうございました」といって帰って行くんじゃけど・・・・・可愛いねえ(^o^)

 

髭じいが結婚してたら、多分、これくらいの孫が居てもおかしくないけんねえ(^^;)

 

この子達があとどれくらい「ただいま~」って工房へ寄ってくれるじゃろうか・・・と思いながら後ろ姿を見ている今日この頃