新たなコラボレーション!

これは何かと尋ねたら・・・・ぺんぺん


なんて、ちょっと古いギャグじゃね


はい、これは竹です(^_^)

右の竹は髭じいの家の裏山に生えてる竹ですが、左の赤色のは特殊な“竹製品”です


最近はiPhoneを使用されている人が多く、髭じいもご多分にもれずiPhoneを使用している一人です

大阪の勉強会(jimdoFamily関西)で名刺交換させて頂いた方のお一人が、フィリピンで作られたiPhone用の竹スピーカーを日本で販売されている方でした


先日、髭じいのHPを見てくれたらしく、ハンドペイントを気に入って頂けたようで、連絡を頂き「竹スピーカーにペイントをして貰えませんか?」とのお話・・・

最初、平面的な物にしかペイントしたことが無いので不安もあったんじゃけど何事も経験とおもってお受けしたんです


ご希望は鶴のペイント


ちょっと不安もあり家の裏山から竹を切ってきて試し描きをしたのが右の画像です(^^;)


何とかなりそうじゃわ(^^;)

完成品がこちら(^o^)


初めての作品としてはまずまずじゃろ?とりあえず完成してホッとしました


ペイントってカバンにしても何にしても完成品にペイントするので絶対に失敗は許されんのよね・・・・

失敗すると製品を一つダメにするということじゃけんね

本来の使い方はこんな感じ


iPhoneで音楽を再生してこのように差し込むと・・・・“暖かい音”に変わる

不思議じゃわ、何というか髭じいには“暖かい音”に聞こえたんじゃけど優しい音とも言えるね


それで、肝心な事を忘れとった

この竹スピーカーを販売されているのがCMO.LLCさん、髭じいの新たな挑戦ということでチャンスを頂いた事に感謝の気持ちしかありません

ありがとうございましたm(_ _)m