ぴんぴんころりん!

はい、うちの母ちゃんです(^^;)   初登場??


今朝、ウオーキングから帰ったら、この出で立ちで勝手口に立ちはだかっていた・・・・なんで金槌??


御年満92歳、年が明ければ1月の誕生日じゃけん満93歳もすぐそこ


髭じいが島にUターンした時は父と母ちゃんと三人暮らしだったんじゃけど、三年経った頃父は他界しそれからは母ちゃんと二人暮らしなんじゃけど、毎日親子げんかは日課となりつつあるんです


この出で立ちを見れば元気なんじゃけどね、寒い季節になるとベッドから出てこられない日もあるわけで健康状態は日替わりメニューといったところじゃね


今朝は「仕事する時にゃあ仕事するような格好をせんと・・・」とおっしゃって、金槌をもって裏の方へ・・・・


髭じいは島に帰って10年近く高齢者福祉施設に事務方で勤めさせて頂いたんじやけど、その10年の間に色々勉強させてもらいました


高齢者施設は人生の最後を過ごされる場所じゃけん、人の人生について考えさせらる事も多かったし、入所されている方から逆に癒やして頂いたり・・・・人生の大先輩方じゃけん言葉に重みがあるよね


業界ではよく使われる言葉“ぴんぴんころりん”、これは長患いせずに人生の最後を迎えるといういみなんじゃけど、うちの母ちゃんも現状維持で長生きして欲しいと感じる日々です

母ちゃん孫とメールする・・・の図(^o^)


5年ほど前に突然「メールするけん携帯買うてきて」と言いだし、仕方無く携帯を買ってきたらマジで練習をしだしたんよ(^^;)


時々、上手く出来なくて「ちょっと見て、変になった」と言うのでたま文章を見ると、文字変換を完全に理解出来てないようで文章が幼稚園児みたいな文章になってるけど、まあそれはそれでええよね


こうして時に孫とメール交換をするのが楽しみな母ちゃん


母ちゃんに「あんたは時々胸にグサッと来ることを言う」と言われるんじゃけどね、365日顔をつきあわせて生活していたら優しい言葉もかけられんけん・・・・(^^;)


そう言いながらも数日後には必ずかあちゃんに敵をとられる髭じいなんよ、絶対に息子ごときに負けてなるもんかという意気込みが今の母ちゃんを維持させているんじゃと思うわけで(^^;)


髭じいがいくら還暦を超えても母ちゃんには勝てん(>_<)


母ちゃん“ぴんぴんころりん”目指して、今日も介護予防の親子げんかして過ごそうな~(^_^)