誰か使ってくれませんか?

このかばんは以前のブログでも紹介したかばんなんじゃけど、ドイツのBREE(ブリー)というメーカーのかばんです


このメーカーはタンニン鞣しの染めていないナチュラルヌメがメインの革で、憧れのかばんだったし、革好きになったきっかけのかばんでもあるんですよ(^-^;


髭じぃが革好きになったきっかけは20年程まえのCOACH(コーチ)と、このBREEなんです、COACHは最初ヌメ革の製品しかなくて、擦り切れるまで財布を使った記憶があるんじゃけど、最近は布物の製品がメインらしい(-_-メ)


このBREEはサラリーマン時代にお店に何度も通い思い切って買った憧れのかばん


時には雨のしずくがかかったりもしたけど、敢えて神経質に手入れもせず味になるように使い込んできました


サラリーマンを卒業しお気に入りのこのビジネスバッグも出番がなくなり、大切にしまってたんじゃけどこのままにしたら、いくら大切にしていてもだめになってしまうのでご希望の方いらっしゃいましたらご連絡ください


どなたかに可愛がってもらったほうがかばんも喜ぶと思うので

ショルダーベルトが付いているのでショルダーでも手提げでも使えます、中は二つに仕切られているので書類の整理がしやすくなっています

 

ご希望の方はホームページ内のお問合せからご連絡ください、島外の方のご希望の方は送料だけご負担願います、島内の方は工房まで取りに来れる方でお願いします

 

ご希望者が多数の場合サイコロを転がして抽選させていただきます(*^^*)

 

申し込み期限は11月末までとさせていただきます

 

※ 私と面識がなくてもこのブログを読まれた方皆さんに応募資格が

   あります(^-^;